カイドウの強さ考察!悪魔の実の能力は「龍」|百獣のカイドウの正体と懸賞金について【ワンピース】

現在 ONE PIECE の中で生きているキャラクターナンバーワンの強さを誇るといわれる百獣海賊団提督のカイドウ。

カイドウの正体は龍なのか、鬼なのか?と騒がれていますが、当編集部は第三の説を掲げます。

カイドウの強さと能力と正体についてまとめました。

カイドウの強さが異常!強すぎるエピソード紹介

カイドウとは

ONE PIECE の世界において新世界に君臨する四皇のうちの一人で百獣海賊団の提督であるカイドウ。

ONE PIECE の作中において「一対一(サシ)でやるならカイドウだろう」と人々に言われている作中ナンバーワンの実力を誇る怪物です。

本拠地は新世界のワノ国においていて、ワノ国の現在の将軍黒炭オロチと手を組みクーデターを起こし、当時の将軍光月おでんを処刑。

それ以来長きに渡り、ワノ国を実質的に支配しています。

 

カイドウの性格は圧倒的な強さが描写されているだけあってかなり暴力的で、気に入らないことがあればすぐに力づくで解決しようとする。

白ひげ海賊団と海軍の頂上決戦に介入しようと動いてシャンクス率いる赤髪海賊団と小競り合いを起こしたほど好戦的で四皇の中でも群を抜いて凶悪な人物。

またルフィをノックアウトした後は興が削がれたととどめをささずに本拠地の鬼ヶ島に戻るなど「気分屋」な一面もある。

 

カイドウ初登場時は「自殺が趣味」みたいなおもしろ設定がありましたがだんだん薄れている気がします。

その時のカイドウの紹介武勇伝としては

 

カイドウの紹介文

海賊として7度敗北。

1人で海軍及び四皇に挑み、18回捕まる。

1000度を超える拷問を受ける。

死刑宣告され首吊りギロチン串刺し等の執行40回。しかしその全てがカイドウの肉体には通じなかった。

それでも死ねなかった結果、巨大監獄船を9隻沈める。

 

白ひげの頂上戦争に乱入しようとしたのも死に場所を求めていたから・・・

と言う見方ができます。

実際に空島から飛び降りて地面に激突した時にも「アタマいてえ」で済んでいて「死ねねぇもんだな」と言っていました。

タマ
白ひげのじじいはうまくやったよと言っていたのはうまく死に場所を作ったよという意味だったんでしょうか。

 

そんな個人の能力がずば抜けているカイドウですが部下が意外と微妙・・・と噂です。

酒が好きで酔い始めると機嫌によっては見境なく破壊をするため 旱害のジャックが「無茶苦茶な人」どいうくらい。

さらに悪酔いすると酔っている?と聞かれても「酔ってなんかいない!」と返す昔の酔っ払い親父のような一面もあります。

ただし部下からの信頼は厚い様で、これだけ曲者ぞろいの百獣海賊団において誰もカイドウに歯向かったり悪口を言う者がいないのでそれだけ器も大きいようですね。

カイドウの仲間がやばい!部下の3害以下は意外と弱い?

カイドウの部下といえば

【ドンキホーテドフラミンゴと戦っていた時に「人造悪魔の実(SMILE)」によって500人を超える動物系能力者軍団を組織している】と言う紹介があったのでそんなのに麦わら海賊団が勝てるのか!?と思いましたよね。

蓋を開けてみれば、どう考えても強そうなのが「大看板」と呼ばれる幹部の3害とせいぜいその下の「真打ち」くらいでそれ以外は大したことなさそうに思いませんでしたか?

3害と呼ばれる「大看板」は全員懸賞金10億ベリーを超えていてとんでもなさそうなやつが揃ってますが、その下の「真打ち」は今の麦わら海賊団なら十分勝てそうです。

実際、真打の中の飛六砲と呼ばれる最強の六人の中の一人にはサンジが充分戦えてました。

 

【大看板】3害火災のキング

百獣海賊団の二番手であろう火災のキングですが、懸賞金はまだ不明ですが

おそらくルフィより少し高い空〜20億の間くらいと予想できます。

動物系悪魔の実古代種「リュウリュウの実モデル”プテラノドン”」という飛行能力を備えた能力者。

ビッグマムからも実力を認められていて、ビッグマム海賊団が船に乗って近づいてきた時たった一人でビッグマム海賊団の船を沈めるほどの実力があります。 

その後も捕まっているビッグマムに「自分のトットランドにまだいない三つの種族のうちの一つだから」というわけで実質仲間にならないかと勧誘されています。

タマ
シャンクスが白ひげの船に来た時に勧誘されたマルコみたいですね。

見た目は黒い翼が生えていておそらく珍しい種族なのでしょう。

一見インペルダウンのマゼランのような羽根とインペルダウンの看守長のような服装をしているので、カイドウはインペルダウンを脱獄したことがありその際に一緒にカイドウに付いて行ったのではないか・・・という推察もできますね。

大看板の2番手のクイーンからは「拷問好きの変態」と呼ばれているのも「元インペルダウンの看守長」と言う伏線かもしれません。

 

【大看板】3害疫災のクイーン

百獣海賊団の中では3番手のクイーンですが、見た目は太ったハードゲ◯みたいです。

懸賞金は作中判明している中では黒ひげ→麦わらのルフィに次ぐ3番目の「13億2000万」で動物系悪魔の実古代種「リュウリュウの実モデル”ブラキオサウルス”」の 能力者です。

ルフィ達とじゃれ合ったりするキャラで、なんとなくフランキーや、チョッパー何かと気が合いそうな雰囲気がします。

タマ
根はいい奴なんじゃないだろうか

好物はおしるこで食べてないと不機嫌になり、怒らせてしまうとかなり残虐になるので部下たちは気を使っています。

おしるこを求めてやってきたビッグマムとせ戦闘になりましたが攻撃が一切通用していませんでした。

必殺技は頭突きです。

 

【大看板】3害旱害のジャック

ぱっと見「早害」と勘違いしてる人も多いのではないでしょうか?

タマ
何か早いのかな?と思いましたよね最初は笑

「旱害(かんがい)」のジャックです。

 

懸賞金は10億ベリーで、動物系悪魔の実古代種「ゾウゾウの実モデル”マンモス”」の能力者です。
なかなか強いはずなんですが、 モコモ公国を襲撃した際に「イヌアラシ」と「ネコマムシ」に苦戦していたり、 ワノ国では「赤鞘九人男の一人酒呑丸」に切られ「サムライ舐めんな」と言われてしまっています。

圧倒的な描写がなく割とハズレくじを引いてる印象です。
キングとクイーンにもへこへこしている印象で意外と小物感がありますね。

ちなみに「タマカイ」の魚人です。

ドフラミンゴ奪還しようと海軍の船を襲撃して失敗し海に沈められた時にも普通に生きていました。

【真打】飛六砲Xドレーク

ドレーク海賊団の船長X・ドレークもカイドウの部下です。

動物系悪魔の実古代種「リュウリュウの実モデル”アロサウルス”」の能力者。

懸賞金は2億2200万ベリー。

 

元海軍本部少将の経歴を持つドレークについては、 CP0なのではないか・・・と言われています 。

ビッグマムのところにもCP0のメンバーが潜入していましたし、カイドウの所にも潜入していてもおかしくありません。

9月20日のジャンプでドレークが「海軍本部機密特殊部隊「SWORD」隊長」だということが判明しました。

2年前のシャボンディ諸島で黄猿と対峙した時に攻撃をされなかった理由がはっきりしましたね。

 

【真打】飛六砲ページワン

こちらも飛六砲のページワン。
動物系悪魔の実古代種「リュウリュウの実モデル”スピノサウルス”」の能力者。
懸賞金は不明ですが2億2200万のXドレークと同列の飛六砲の一人なので実力も相当なものと想像がつきます。

花の都では麦わらの一味のサンジと交戦しました。
サンジの蹴りを食らってもケロッとしていたところを見ると相当の耐久性と防御力があるようです。
元々動物系悪魔の実はそもそも身体能力を高める種類の実ですので基礎戦闘力が高い人間が使えば更に身体能力が増し飛躍的に力があるということでしょう。

ビックマムと互角!?ぶつかり合って空が割れる

カイドウの強さを測れる一つの描写として、ビッグマムと武器をぶつけ合って鬼ヶ島の空の雲を割っていました

この描写は過去にシャンクスと白ひげが対峙したときにも同じような事がありましたよね。

覇王色を持ってる同士のぶつかり合いだとこういう感じになるのでしょうか。

 

ユースタスキャプテンキッドがボコボコにされる

 ユースタスキャプテンキッドとバジルホーキンスとアプーが海賊同盟の話をしている時に空からカイドウが落ちてきます。
この時に実はアプーはすでに百獣海賊団の傘下に入っていたようでホーキンスは戦わずして降伏。

最後まで抵抗したユースタスキャプテンキッドとキラーはボコボコにされました。

カイドウは強い男が好きで過去はどうであれ部下にしようと勧誘する癖があり、キッドとキラーは心をへし折ろうと捕まっていましたね。
強いやつは好きで好きであろうが気に入れば勧誘するところは歴代のジャンプのボスキャラに共通する部分があります。

タマ
白ひげ、シャンクス、黒ひげも それぞれ勧誘してるシーンがありましたよね。

 

ルフィが負ける|スネイクマンが通じずワンパンで敗北

>
カイドウとルフィが初めて対峙した時にカイドウは酔っ払い状態にもかかわらずルフィに圧勝しました。
ナミ達が隠れているおでん城がカイドウの攻撃によって破壊されたのに激怒しトラファルガーローの制止を振り切りルフィカイドウに攻撃。

ところがルフィの猛攻撃(ゴムゴムの象銃乱打・ゴムゴムの猿王群鴉砲)を受けても傷一つ負わずに、ギア4バウンドマン状態のルフィに瀕死の重傷を負わせると言う、規格外の化け物ぶりを見せました。

ギア4バウンドマン状態のゴムゴムの猿王群鴉砲はあの王下七武海のドンキホーテドフラミンゴやビッグマム海賊団のナンバー2カタクリを倒した技なのに全く通用しませんでしたね。

 

カイドウの必殺技がすごい|城を破壊しルフィをノックアウト

そんなカイドウの必殺技で今判明してるのが二つあります。

熱息(ボロブレス )・・・嘘の情報を流して少しでも酔いを覚めさせようと行動に移るホーキンスから、「麦わら達がおでん城跡に隠れ潜んでいる」という情報を耳にし、SMILEの取引が出来なくなった元凶のルフィとローに怒りを露にした上でナミ達が潜む城跡を焼き尽くす。

獣形状態から吐き出した息で一瞬でおでん城を粉々にしました。

雷鳴八卦・・・人形状態で繰り出す技で、一言で言うと金棒をフルスイング。

ギア4バウンドマン状態のルフィを一撃で失神させるほどの威力。

数々の修羅場をくぐり抜けてきたルフィが一撃でノックアウトされたのを見て、こんな化け物にどうやって勝つのかな?と思いましたよね。

 

カイドウの懸賞金はいくらなのか?作中最高額なのは間違いない?

 

カイドウの懸賞金は一体いくらなのでしょうか?
まだ明らかにはなっていませんが作中最高額であることは間違いないと言えます。

そもそも懸賞金額の定義は政府に及ぼす危険度を数値化したもの。

カイドウは非常に好戦的でトラファルガーローもカイドウのことを「話の通じる男じゃない」と評しています。

酔った勢いで街や建物を破壊する傍若無人ぶりや、次々に強者をヘッドハンティングし傘下に入れていきその幹部たちの凶悪性もあり、四皇一凶悪と言ってもいいでしょう。                       

そうなると現在判明している賞金額で一番高いのは同じ四皇の黒ひげ「22億4760万」を大きく上回ると予想できますね。

30億〜50億の間くらいと予想します。

カイドウの懸賞金がついに判明!作中現役最高額!

週刊少年ジャンプ2019年44号より引用

ずっと謎だった四皇の懸賞金額が一気に発表されました。

カイドウの懸賞金はなんと「46億1110万ベリー」

白ひげとロジャーはもっと高かったですが、二人はすでに亡くなっているので、現在生存する海賊の中では作中最高額ということになります。

タマ
インフレしすぎてピンとこない

カイドウは龍か?鬼か?その能力と正体を考察

カイドウはかなり巨大な体格をしていて角が生えています。
普通の人間ではないとは予想がつくのですがその正体は一体何なんでしょうか?

「鬼」説と 「龍」説が噂されていますが当編集部は「古代巨人」説が有力かなと思っています。

動物系悪魔の実は食べたものの身体能力を強化し、そのモデルの動物の力を与えます。

 

動物系悪魔の実を食べたものは三つのフォームに変形することができ

 

人型(通常形態)

獣型(ベースの動物に近い姿)

人獣型(人型と獣型の中間)

の三つの型があります。

例えばチョッパーだと元々がトナカイなので獣型をしていますが人型に変形することもできます。

なのでカイドウの場合も「鬼」が「リュウリュウの実の獣形で龍に変化」と「龍」が「ヒトヒトの実モデルオーガ」で「人型に変化」のどちらも考えられます。

順に解説していきます。

 

【カイドウの能力】ゾーン系幻獣種【リュウリュウの実モデルドラゴン】を食べた鬼

カイドウの正体についての有力説の一つ目がゾオン系幻獣種リュウリュウの実モデルドラゴンを食べた「鬼」説です。

根拠はいくつかあり、

 

ワノ国の物語が「桃太郎」に似ている。

 

今回カイドウと対峙するルフィ側の主役が「光月モモの助」とモモが入っている。

 

きびだんごの能力者が登場。

 

 

そんな桃太郎の出来は鬼なのでカイドウの正体は悪魔の実を食べた鬼という説が有力説の1つです。

タマ
きんえもんも「龍に化ける」と言っていますしね

 ONE PIECE の中には色々な種族が登場しますので「鬼」という種族がいてもおかしくはないですよね。

【カイドウの能力】「ヒトヒトの実モデルオーガ」を食べた龍?

もう一つの有力説は「龍」が「ヒトヒトの実モデルオーガ」を食べたパターンです。

カイドウ初登場時の紹介文に

 

「「陸海空…生きとし生ける全てのもの達の中で…」

「『最強の生物』と呼ばれる海賊…!!!」」

 

とありました。

最強の人間ではなく、最強の生物

と紹介されたのが伏線だとしたならば、人ではなく龍というのも考えられます。 

スリラーバーグでゾロの戦ったワノ国の英雄「剣豪リューマ」の伝説で「空飛ぶ龍を切り落とした」と言われていますので、 ONE PIECE の世界の中に竜が存在するというのは事実なようです。

なのでカイドウは龍がヒトヒトの実を食べた・・・というのも筋が通ってる説のひとつですね。

 

【カイドウの正体】古代巨人族が「リュウリュウの実モデルドラゴン」を食べた

我々編集部が一番有力視している説がカイドウの正体は「古代巨人族」です。

通常の巨人族よりもでかくて、角が生えた生物が作中にも登場してますよね。
オーズとオーズJrです。

頂上戦争でオーズジュニアが登場した時に巨人族の海兵が人を見上げるのは初めてだと言っていました。

オーズの種族がなんという名前なのかはわかっていませんが仮に「古代巨人族」とした時に、カイドウもフォルムが似ていませんか?

 

元王下七武海のゲッコーモリアも昔はカイドウと肩を並べていたと言われていました。
スリラーバーク編ではオーズの死体に麦わらのルフィの影を入れようとしていましたし、頂上戦争編ではオーズJrの死体を欲しがっていました。
それは過去にカイドウに完膚なきまでにやられてカイドウの強さ(古代巨人族) を身にしみてわかっていたから同じ種族を操って部下にしたがっていた・・・

としたらどうでしょうか??? 

なかなかの説得力のある説ですね

百獣のカイドウまとめ

カイドウの強さと正体について考察してきました。

現在原作ではワノ国編の真っ只中なのでまたいろいろ情報が分かり次第この記事は編集していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA