MENU

ベルモット(コナン)の正体は?秘密や黒の組織との関係【名探偵コナン】

名探偵コナンに数多く登場する謎の美女ベルモット。

言わずと知れた黒の組織の中心メンバーです。

じつはコナンに対する態度は他の組織メンバーとは異なっています。

コナンの正体を知りつつ、組織に殺させないように動いています。

ベルモットとコナンの間にどのような関係があるのか気になりますよね。

今回はベルモットの正体について詳しくご紹介していきます!

読みたいところへジャンプ

ベルモットの正体はシャロン・ヴィンヤード=クリス・ヴィンヤード

ベルモットは黒の組織のメンバーの中で唯一、江戸川コナンの正体を知っている人物。

黒の組織の中でコナン達との関わりが非常に深い人物と言えます。

ベルモットの正体はアメリカの大女優シャロン・ヴィンヤードです。

シャロン・ヴィンヤードの娘・クリス・ヴィンヤードは二世としてハリウッドで活躍している人気女優。

当初はシャロンの娘と思われていたクリスですが、じつはシャロンの変装した姿だったのです。

シャロンが別人として生きるためシャロンを亡き者とするため、生み出した人物が娘・クリス。

しばらくは一人二役を演じていたということになります。

現在ベルモットは表向きではクリス・ヴィンヤードと名乗って過ごしています。

ベルモットと黒の組織の関連

ベルモットは黒の組織のボスである「あの方」のお気に入りです。

絶大な信頼を寄せられており、他の幹部よりも自由な行動が許されています。

また、黒の組織のボスとの間に、重大な秘密を持っているとされる謎の多い人物です。

変装技術に長けているため、諜報活動に関しても一目置かれている存在。

しかし、秘密主義な性格と単独行動の多さから他の幹部に不信感を抱かれることも。

とりわけジンからはあまりよく思われていません。

コナンや蘭に対する態度もその一因となっています。

ベルモットにとっていい形で組織が終わることを願っているような言動も見られます。

黒の組織がらみの今後の展開でキーパーソンとなるかもしれませんね。

ベルモットと工藤新一の関係

https://twitter.com/ayarin_rin_/status/1410929195291578371

ベルモットはコナンの正体が工藤新一であることを知っています。

新一がコナンの姿になる前にニューヨークでの任務の際に新一と蘭に遭遇していたのです。

ターゲットを始末するため通り魔になりすまし変装していたベルモット。

しかし危険を顧みず自分を助けてくれた二人のことを「宝物」と呼んでいます。

そしてその後も組織が新一と蘭を傷つけることがないように行動しています。

その行動から自分の立場が危うくなってしまうことも。

組織の敵である新一を、ベルモットは自らを危険にさらしてまで守ってくれているのです。

タマ

敵なのか味方なのか・・・不思議な関係だね

ちなみにベルモットは新一のことを「Silver Bullet(銀の弾丸/シルバーブレット)」と呼んでいます。

Silver Bulletとは組織を壊滅させうる存在であるという意味です。

今後新一とベルモットが協力関係になっていく可能性もあるのでしょうか。

ベルモットと工藤有希子(コナンの母)は親友

ベルモットとコナン(工藤新一)の母はじつは昔からの親友です。

女優として同じ時期に同じ人物に弟子入りしていた頃からの仲。

ベルモットの変装技術は、シャロン・ヴィンヤードとして表舞台に出ていた頃に身につけたものなのです。

そして工藤有希子も同じく変装技術を学んでおり、ベルモット同様、変装することができます。

親友であった二人ですが、のちに灰原哀(シェリー)を巡って決別した状態となっています。

親友の所属する組織が息子を縮ませた毒薬を作っているなんて複雑ですよね。

しかも黒の組織はアポトキシンの情報を持つシェリーを抹殺したいという姿勢です。

解毒薬を開発してもらうため、灰原哀をなんとしても守らなければなりませんね。

タマ

コナンが元の姿に戻るには解毒剤の開発が可能な灰原哀の存在が必要不可欠だねここにテキストを入力

小田マニ子

工藤有希子とベルモットが決別してしまうのも仕方ないですねここにテキストを入力

ちなみに二人の変装の師匠は世界的有名な天才マジシャン黒羽盗一

黒羽盗一は怪盗キッド(黒羽快斗)のお父さんです。

作中では、変声機を使わずに他の人物の声をそっくりに出すことができるのは、ベルモットと怪盗キッドだけなんです。

そして黒羽盗一は黒の組織がらみで亡くなったとされています。

ベルモットは何歳なのか?

ベルモットは工藤新一の母・工藤有希子と同世代くらいの女優です。

年齢は公開されていませんが、少なくとも40歳以上ではあると考えられています。

その美しい見た目からは20代にも30代にも見えますよね。

作中では20年前とまったく同じ姿であることを指摘されている場面があります。

そのとき「どうして年をとらないの?」と聞かれていますが、はっきりと答えてはいません。

一説ではAPTX4869(アポトキシン)を服用し若返っていると考えられています。

アポトキシンは不老不死を本来の目的として開発された薬です。

コナンやシェリーの存在から、幼児化=若返りの作用があることがわかっています。

しかしベルモットは、アポトキシンが幼児化の作用をもたらす事実を組織に隠しているのです。

もうひとつは高度な変装技術を活用して若さを維持している説です。

ベルモットは千の顔を持つと言われるほど変装の達人です。

変装はもちろん、メイクもお手の物。

さらに変声機を使うことなく声音を変えることもできます。

見た目も声も変えられるとなれば、まったくの年齢不詳ですね。

「A secret makes a woman woman.」が口癖でもあり秘密主義者のベルモット。

秘密を着飾って女は美しくなる、というような意味です。

今後も具体的な年齢が明かされることはないのかもしれませんね。

タマ

ベルモットのモデルは「ルパン三世」に登場する峰不二子であると言われているよ!ここにテキストを入力

ベルモット(コナン)の正体まとめ

ベルモットの正体について詳しくご紹介しました!

いかがでしたか?

名探偵コナンを語る上で欠かせない存在であるベルモット。

敵でありながら、主人公やその周辺の人物との関わりも深い人物です。

完全に敵ではないのかも?と思われるシーンも多々あるので注目してみてください。

今後のストーリー展開にベルモットがどのように関わってくるのか目が離せませんね!

以上、ベルモットの正体についてお伝えしました!

よかったらシェアしてね!
読みたいところへジャンプ
閉じる